Jesu

News

ニュース

2019.12.09
世界47か国が参加するeスポーツの世界大会
第11回 IESF eスポーツワールドチャンピオンシップ
JeSUは日本代表選手を派遣、12/14決勝は番組配信を実施

一般社団法人日本 e スポーツ連合(会長:岡村秀樹 以下、JeSU)は、12月12日~14日に韓国ソウルで開催する「第11回eスポーツ ワールドチャンピオンシップ」に日本代表選手を派遣することをお知らせします。

eスポーツ ワールドチャンピオンシップは、国際eスポーツ連盟(International Esports Federation、略称:IESF)が主催するeスポーツの世界大会で、今年は世界47の国と地域が参加する予定です。

今年度の公式種目は、「eFootball ウイニングイレブン 2020」、「鉄拳7」、「DOTA2」の3種目で、JeSUは以下の選手およびチームを派遣いたします。選手は日本代表として、世界の強豪と対戦し、世界一を目指します。

大会を主催するIESFでは、予選が開始される12月12日よりYouTubeおよびTwitchで試合の模様をライブ配信します。それに併せ、JeSUでは、12月14日の決勝戦について、日本語の実況配信をいたします。

 

 

◆日本代表選手◆

【「eFootball ウイニングイレブン 2020」部門】(個人戦 33ヵ国参加予定)

うでぃ選手

【「鉄拳7」部門】(個人戦 34ヵ国参加予定)

  タケ。選手

【「DOTA2」部門】(チーム戦 21ヵ国参加予定)

チーム  TeamMay(Suan選手, Arab選手, 野球犬選手, うたたねかえる選手, toyomaru選手)

 

 

■JeSUの公式番組配信
※放送時間を修正いたしました。

12月14日(土)11:00~21:00

11:00〜 放送開始
11:20~14:30 Dota 2 決勝
15:00~17:00 eFootball ウイニングイレブン 2020 3位決定戦・決勝
17:00~19:00 鉄拳7 3位決定戦・決勝
20:00~21:00 表彰式

 

Twitch https://www.twitch.tv/jesu_official01
Openrec https://www.openrec.tv/user/JeSU_official
niconico https://live.nicovideo.jp/watch/lv323313290
YouTube https://www.youtube.com/watch?v=vtTm8-0jUik
sportsbull https://sportsbull.jp/live/iesf-worldchampionship-2019/

※時間は日本時刻です。
※配信スケジュールは予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

■JeSUの公式番組配信

Dota 2 :
 実況 Mara氏
 解説 SilverJumper氏

eFootball ウイニングイレブン 2020:
 実況 井上マー氏
 解説  まーさん氏

鉄拳7:
 実況 FIGHTER氏
 解説 ゼウガル氏

 

■IESFの公式番組配信(英語放送)

〇Twitch(Channel 1  Main Stage Event)
http://twitch.tv/iesf_tv

〇YouTube(Channel2  Sub Stage Event)
https://www.youtube.com/c/IeSFInternationaleSportsFederation

 

※大会スケジュール等の詳細はJeSU公式サイトをご覧ください。

https://jesu.or.jp/contents/news/news-registration-aesf-e-masters/news-iesfworldchampionship2019

 

 

■「第11回eスポーツ ワールドチャンピオンシップ」大会概要

日程: 2019年12月12日(水)~14日(日) 
予選12月12日(木)、13日(金)
決勝12月14日(土)
場所: ソウル(韓国) VSGアリーナ
競技種目:「eFootball ウイニングイレブン 2020」、「鉄拳7」、「DOTA2」
主催: 国際eスポーツ連盟(IESF) https://www.ie-sf.org/

 

◆国際eスポーツ連盟(IESF)について

IESF(International Esport Federation 本部:韓国・釜山)は設立から11年以上となり、現在54カ国・地域が加盟している世界規模のeスポーツ団体です。IESFは設立当初からeスポーツの啓蒙を通じて、トラディショナルスポーツがそうであるように、文化、人種、性別の壁を超えた幅広い活動を行っています。また世界的に盛り上がるeスポーツシーンの成長を支え、同時にIESF加盟国の持続可能な成長の一助となり、業界を守る役割を果たしています。