Jesu

News

ニュース

2019.11.08
eスポーツライセンス 認定タイトル追加のお知らせ

JeSUeスポーツライセンス

認定タイトル追加のお知らせ

「TEPPEN」を加え、認定タイトルは13タイトルに

 

 

一般社団法人日本 e スポーツ連合(会長:岡村秀樹 以下、JeSU)は、eスポーツライセンス 認定タイトルとして以下のタイトルを追加し、13タイトルになりましたことをお知らせいたします。

 

【認定タイトル名】
TEPPEN(読み:テッペン)

【IPホルダー】
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社

 

【プラットフォーム】

iOS 10.0以降/Android6.0以降

 

JeSUでは、IPホルダーの申請に基づき、タイトルの競技性、運営・販売実績、今後の大会予定などを基準にJeSU公認タイトルを認定しています。公認タイトルは、JeSUの「ジャパン・eスポーツ・プロライセンス」を発行する公認大会を実施することが可能です。

JeSUは今後も国内外で活躍できるeスポーツ選手の育成や地位の向上を目指すべく、公認タイトルを充実させ、また優れたスキルを有する選手に対し、プロライセンスを発行してまいります。

 

なお、今回認定した「TEPPEN」は、12月21日(土)に賞金総額5000万円をかけた世界大会「TEPPEN WORLD CHAMPIONSHIP 2019」が東京で開催される予定です。その出場権をかけ、11月23日(土)幕張メッセで開催される「RAGE 2019 Winter powered by SHARP」において、「日本代表決定戦」をJeSUの公認大会として実施。上位3名には「ジャパン・eスポーツ・プロライセンス」を発行する予定です。

https://teppenthegame.com/jp/e-sports/2019/world-championship/

 

コピーライト表記: (C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

                   (C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

                   (C)CAPCOM U.S.A., INC. ALL RIGHTS RESERVED.

 

 

【JeSUの公認タイトル】

 

◆日本eスポーツ連合(JeSU)について

一般社団法人日本eスポーツ連合は、日本国内のeスポーツの普及と発展、そしてeスポーツの振興を目的に国民、とりわけ青少年の競技力の向上及びスポーツ精神の普及を目指しています。

eスポーツの認知向上とeスポーツ選手の活躍の場の更なる拡大を目指し、競技タイトルの認定や選手のプロライセンス発行、そしてアジア競技大会をはじめとした国際的なeスポーツ大会への選手の派遣など様々な取り組みを行っています。

また、以下のスポンサー企業や団体の支援を受け、国内のeスポーツ産業の発展に努めています。

 

オフィシャルスポンサー:

 

KDDI株式会社                  サントリーホールディングス株式会社

株式会社ローソン                  株式会社サードウェーブ

株式会社ビームス                 Indeed Japan株式会社

株式会社ビックカメラ          株式会社わかさ生活

 

活 動 助 成: 一般財団法人[非営利]上月財団

 

協力: 一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)

一般社団法人日本オンラインゲーム協会(JOGA)

 

後援: 一般社団法人日本アミューズメント産業協会(JAIA)

一般社団法人デジタルメディア協会(AMD)

 

【報道関係者からのお問い合わせ先】

一般社団法人日本eスポーツ連合

e-mail:press-info@jesu.or.jp 公式サイト:https://jesu.or.jp