Jesu

Event

イベント情報

2019.04.20
『JeSU協力イベント』
『FISE HIROSHIMA 2019 Exhibition eSPORTS Battle』開催決定!
スポーツ大会の共同開催としては日本初の試み!
競技タイトルは「ウイニングイレブン 2019」・「ストリートファイターV アーケードエディション」
国内外の人気プロプレイヤーが広島に集結!
2019 年4 月20 日(土)・21 日(日) NTT クレドホール

ウイニングイレブン

一般社団法人 日本アーバンスポーツ支援協議会(Japan Urban Sports Support Committee 以下、JUSC)は、先に発表した広島市で行われる世界最大規模のアーバンスポーツフェスティバルである『FISE WORLD SERIES HIROSHIMA 2019』において、エキシビションとしてe スポーツの国際大会『FISE HIROSHIMA 2019 Exhibition eSPORTS Battle』の開催を決定致しました。

また、2タイトルでの競技実施と、国内外の人気プロプレイヤーが招待選手として参戦することを併せて発表致します。

競技タイトルは、世界累計販売本数が1億本超で、日本でもっとも有名なサッカーゲーム「ウイニングイレブン2019」と、全世界でシリーズ累計4,200万本(2018 年9 月末時点)の出荷を誇る「ストリートファイターV アーケードエディション」の2タイトルに決定致しました。

「ストリートファイターV アーケードエディション」は最高峰の世界大会カプコン2018 の覇者である『ガチくん』選手とカプコンプロツアー世界大会3 連続優勝の実績を持つ『ボンちゃん』選手の日本を代表するプロゲーマーやUAEの若き天才「Big Bird」選手の参戦が決定しました。「ウイニングイレブン 2019」でも、国内外の人気プロプレイヤーが参戦予定で、決定し次第随時発表致します。

コンピューターゲーム、ビデオゲームを使い対戦するスポーツ競技であるe スポーツと“リアルスポーツ”が共同且つ国際大会として開催することは日本初の試みで、FISE としても初めてのチャレンジとなります。

常に新しいことにチャレンジするFISE はe スポーツだけではなく、スポーツけん玉とバトントワーリングも開催を予定しており、若者だけではなく女性や家族も楽しんでいただける世界最大規模のフェスティバルです。

『FISE WORLD SERIES HIROSHIMA 2019』の開催をご期待ください。

FISE HIROSHIMA 2019 Exhibition eSPORTS Battle 概要

大会名称:FISE HIROSHIMA 2019 Exhibition eSPORTS Battle
開催日時:2019年4月、20日(土)、21日(日) 2日間
     「ウイニングイレブン 2019」 4/20(土)予選・決勝
     「ストリートファイターV アーケードエディション」 4/21(日)予選・決勝
開催場所:NTT クレドホール
競技タイトル:「ウイニングイレブン 2019」・「ストリートファイターV アーケードエディション」
       参加・観戦料:無料
       予選エントリー(予定)3月1日(金)より
主催:一般社団法人日本アーバンスポーツ支援協議会
   一般社団法人アーバンスポーツ大会組織委員会
協力:日本eスポーツ連合、コナミデジタルエンタテインメント、カプコン
   大会招待選手の詳細や、大会ルール、エントリー方法については決定し次第、随時発表します。

eスポーツとは

「eスポーツ(esports)」とは、「エレクトロニック・スポーツ」の略で、広義には、電子機器を用いて行う娯楽、競技、スポーツ全般を指す言葉であり、コンピューターゲーム、ビデオゲームを使った対戦をスポーツ競技として捉える際の名称。

競技タイトル概要

「ウイニングイレブン」とは

「ウイニングイレブン」シリーズは1995年に家庭用ゲームとして誕生して以来、20年以上にわたり楽しまれてきたサッカーゲームです。世界累計販売本数が1億本(2018年9月末時点)を超え、その高い表現力や操作性が世界で評価されています。
また、2018年8月から9月にかけて行われた「第18 回アジア競技大会 ジャカルタ・パレンバン」では、デモンストレーション競技に採用されたeスポーツにおいて、『ウイニングイレブン 2018』が、日本のゲームメーカータイトルとして唯一選出されました。シリーズ最新作となる『ウイニングイレブン 2019』は、「The Power of Football」をコンセプトに、新たなリーグや選手スキルの追加、選手やスタジアムのグラフィックがさらにリアルになるなど、eスポーツ競技タイトルとしても国内外で注目を集めています。
https://www.konami.com/wepes/2019/jp/ja/

ウイニングイレブン
©Konami Digital Entertainment
All copyrights or trademarks are the property of their
respective owners and are used under license.

「ストリートファイター」とは

「ストリートファイター」シリーズは、1987年に業務用ゲーム機として第1作目を発売後、1991年発売の『ストリートファイターII』において大ヒットを記録しました。
革新的な対戦システムが話題を呼び、家庭用ゲームソフトでは全世界でシリーズ累計4,200万本(2018年9月末時点)の出荷を誇るなど、対戦格闘ゲームというジャンルを確立し、登場から 30年経た今なお世界中で人気を博しており、eスポーツにおける格闘ゲーム分野を牽引するタイトルとなっています。
現在好評発売中の最新作『ストリートファイターV アーケードエディション』では、シリーズ史上初「PlayStation®4」ユーザーと PC ユーザーが対戦できる「クロスプラットフォーム」プレイの導入を実現しております。
http://www.capcom.co.jp/sfv/

ストリートファイター
©CAPCOM U.S.A., INC. 2016, 2018 ALL RIGHTS RESERVED.

招待プロプレイヤー(予定)あくまで予定で変更になる場合があります。ご了承ください。

ストリートファイターV アーケードエディション

img
©Yasuharu Sasaki / Red Bull Content Pool

ハンドルネーム:ガチくん

生年:1992年 生まれ
所属:Red Bull 2018年1月~
略歴:2017年にプロゲーマーを目指して広島より上京。
   その後、活躍が認められ2018年1月よりレッドブル・アスリートとして活動を開始。
   年末のCapcom Cup 2018においては見事優勝し、
   2018年シーズンにおいてストリートファイターVでは
   初めて日本人の世界チャンピオンとなった。
   戦績:Capcom Cup 2018 ストV AE 優勝
   South East Asia Major 2018 Asia Regional Final ストV AE 優勝

img
©Jason Halayko / HyperX

ハンドルネーム:ボンちゃん

生年:1987年 生まれ
所属:Red Bull 2015年9月~/ HyperX 2018年7月~
略歴:ストリートファイターⅣから本格的に大会に参加。国内外問わず数々の大会で好成績を収め、
   2015年9月からレッドブル・アスリートとして活動を開始。
   プレイヤーとして最前線にいる傍ら今後のEsportsの発展のため、後進の育成にも力を注いでいる。
戦績:Capcom Cup 2018 ストV AE 5位
   Saigon Cup 2017 優勝
   Battle Arena Melbourne 9優勝
   The Colosseum 2017 優勝

img
©Dimitri Crusz / Red Bull Content Pool

ハンドルネーム:Big Bird

生年:1997年 生まれ
所属:Red Bull 2018年1月〜
略歴:アラブ首長国連邦のプレイヤー。2013年のドバイ大会 CGC2013では、当時15 歳でありながら準優勝。
   若くして優秀な実績がレッドブルの目に留まり、2018年1月、レッドブルアスリートとなった。
戦績:SEA Major 2018 SF5AE 優勝 Red Bull Kumite 2018 Open Qualifier SF5AE 4位

FISE(フィセ)とは

FISE(フィセ)は「エクストリーム・スポーツ国際フェスティバル」を意味するフランス語の Festival International du Sport Extreme を略した名称です。
BMX、スケートボード、ボルダリング、3x3 バスケットボール、パルクール、ブレイクダンス、マウンテン・バイク、水上スノーボード、インライン・スケートなど、25種目を超えるアーバンスポーツが一同に揃い、アマチュアやプロフェッショナルの男女アスリートが速さや高さなどを競い合う、国際的な都市型スポーツのフェスティバルです。
21年前にフランス南部モンペリエで、エクストリーム・スポーツに情熱を持つ学生であった創立者・エルベー・アンドレブノワ(Hervé André-Benoit)によって始められました。
年月を経て、国際的にも高い評価を得て、現在、世界最高峰のアクション・スポーツ大会として、確立されています。
一般や若者や女性たちがアーバンスポーツに親しめるよき機会であり、友人と家族とともに素晴らしい時間が過ごせるフェスティバルです。
今年4月に初開催された『FISE WORLD SERIES HIROSHIMA 2018』は初日が雨天中止にも関わらず8万6千人が来場し、大きな盛り上がりをみせました。

©Yasuharu Sasaki / Red Bull Content Pool
©Jason Halayko / HyperX
©Dimitri Crusz / Red Bull Content Pool

FISE WORLD SERIES HIROSHIMA 2019 概要

名称
FISE WORLD SERIES HIROSHIMA 2019
(※略称 FISE HIROSHIMA 2019)
FISE
開催日時2019年4月19日(金)、20日(土)、21日(日) 3日間
開催場所旧広島市民球場跡地、NTT クレドホール
開催種目7種目
①BMX フリースタイル パーク
②BMX フリースタイル フラットランド
③スケートボード ストリート
④パルクール
⑤ボルダリング
⑥アグレッシブインライン
⑦ブレイクダンス
各競技大会名7大会
①UCI BMX Freestyle Park World Cup
②UCI BMX Freestyle Flatland World Cup
③FISE World Series Skateboard Street
④FIG Parkour World Cup
⑤IFSC Bouldering International Series
⑥World Skate Roller Freestyle World Cup
⑦WDSF World Open Series – Breaking
エキシビションeスポーツ、スポーツけん玉、バトントワーリング
主催一般社団法人日本アーバンスポーツ支援協議会
一般社団法人アーバンスポーツ大会組織委員会
共催日本体操協会、日本自転車競技連盟、全日本フリースタイル BMX 連盟、日本山岳・スポーツクライミング協会、日本ローラースポーツ連盟、日本スケートボード協会、日本ダンススポーツ連盟、
後援(申請中含む)スポーツ庁、日本スポーツ振興センター、日本スポーツ協会、日本オリンピック委員会、おもてなし ICT 協議会、オリンピック・パラリンピック等経済界協議会
特別協力東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
協力日本eスポーツ連合、グローバルけん玉ネットワーク、日本バトン協会
協力自治体広島県、広島市
運営主管Hurricane(仏)
制作・運営協力ADK マーケティング・ソリューションズ
動員目標数10万人
※大会オフィシャルサイト URL:https://www.fisehiroshima.jp/