Jesu

News

ニュース

2019.07.30
「こども霞が関見学デー」でのeスポーツ展示協力のお知らせ

 

 

夏休み、霞ヶ関で親子一緒にeスポーツを体験学習

「こども霞ヶ関見学デー、JeSUは内閣府eスポーツ展示へ協力

一般社団法人日本eスポーツ連合(会長:岡村秀樹 以下 JeSU)は、2019年8月に文部科学省をはじめ25の府省庁等が連携して開催する「こども霞が関見学デー」に、eスポーツ展示コーナーで協力いたします。

 

「こども霞が関見学デー」は、全国の小・中学生・幼児等(原則として保護者同伴)を対象に、業務説明や省内見学を通して親子のふれあいを深め、府省庁などの施策に対する理解や広く社会を知る体験活動の機会することを目的に毎年夏に開催されている取組です。今年は8月7日(水)・8日(木)の2日間、各府省庁を会場に実施されます。

 

その中で、今回内閣府では、初めてeスポーツの展示・体験プログラムが実施されます。近年、eスポーツは国内外で急速に普及し、子供が将来なりたい職業のひとつとしてeスポーツ選手が登場するなど、関心が高まっています。そこで将来性のあるコンテンツの一つとして、子供たちにeスポーツに関する正しい知識を深めてもらうことを目的に行うもので、内閣府からの要請によりJeSUとJeSU正会員であるコナミデジタルエンタテインメント社がeスポーツの展示に協力することとなりました。

「いま、大人気の“eスポーツ“をやってみよう!楽しくプレイして、正しく知ろう!!」をコンセプトとし、コナミデジタルエンタテインメント社にはeスポーツの体験コーナーをご担当いただき、JeSUでは「eスポーツとは何か」、「eスポーツに関わるお仕事の紹介」といったパネル展示を受け持ちます。また、当日はJeSUスタッフがeスポーツに関する質問などを受け付けます。

 

JeSUは、今後もeスポーツの普及・振興を通して、国民、とりわけ青少年の競技力の向上及び心身の健全な育成に寄与することを目指してまいります。

 

◆『こども霞が関見学デー』開催概要

日 程 :令和1(2019)年8月7日(水)、8日(木) 

対 象 :全国の小中学生・幼児等(原則として保護者同伴)

参加府省庁等:

内閣官房、内閣府、宮内庁、公正取引委員会、警察庁、個人情報保護委員会、金融庁、消費者庁

復興庁、総務省、法務省、外務省、財務省、国税庁、文部科学省、厚生労働省、農林水産省、

経済産業省、特許庁、国土交通省、気象庁、環境省、防衛省、会計検査院、国立国会図書館

・公式サイト:http://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/kengaku/

 

eスポーツ展示について

時 間 :10:30-16:00

受 付 :中央合同庁舎8号館(入り口は内閣府庁舎)

会 場 :エントランスホール、1階 S108会見室

内 容 :【eスポーツ体験イベント】

家庭用ゲーム『eFootball ウイニングイレブン 2020』(体験版)や『実況パワフルプロ野球2018』を使用した

eスポーツ体験コーナー(競技参加、競技観戦、配信や実況・解説体験など)

7日(水) ①11:00-12:00 ウイニングイレブン②13:30-14:30 ウイニングイレブン

③15:00-16:00 実況パワフルプロ野球

【eスポーツ展示&フリープレイコーナー】

7日(水)、8日(木)10:30-16:00

パネル展示(eスポーツとは何か、eスポーツに関わるお仕事など)

連絡先:内閣府大臣官房政策評価広報課広報係 03-5253-2111(内線31427)