Jesu

News

ニュース

2022.08.01
「日本・サウジアラビア e スポーツマッチ SAUDI ARABIA ROUND」出場選手に関するお知らせ

(日本時間8月2日0時更新)

「日本・サウジアラビア e スポーツマッチ SAUDI ARABIA ROUND」に参戦中の日本代表選手を対象としたPCR検査を実施したところ、1名が陽性であることが判明しました。対象となる陽性者はサウジアラビアのガイドラインに則り、5日間の隔離措置を取る予定です。現地時間8月4日以降に改めてPCR検査を実施し、陰性の確認がとれ次第、サウジアラビアを出国、日本に入国をする予定です。なお、選手の健康と安全を第一に考え、当該選手の隔離期間中は、日本eスポーツ連合スタッフが選手とともに現地に残り、選手のケアをする予定です。

<濃厚接触者の対応について>
濃厚接触者に関しては、現地サウジアラビアには規定がありません。そのため、日本政府から発信された濃厚接触者のガイドラインに則り、発症時から48時間さかのぼり、全選手を対象に行動の調査およびヒアリングを実施しました。その結果、濃厚接触の疑いがある選手が3名いることが判明しました。該当選手については、同じく日本政府発信の濃厚接触者における行動制限に関するガイドラインに則り、8月1日以降に再度検査を行います。その結果、陰性だった場合に限り濃厚接触者の行動制限の解除をし、帰国することといたします。

日本eスポーツ連合は、今後も選手の健康と安全を第一に考え、国際大会への選手派遣に取り組んでまいります。

──────────────────────

「日本・サウジアラビア e スポーツマッチ SAUDI ARABIA ROUND」に参戦中の日本代表選手を対象としたPCR検査について、濃厚接触の疑いのある選手は3名とも陰性が確認できました。行動制限解除をし、予定通り帰国いたします。