Jesu

News

ニュース

2021.05.07
「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2021 MIE」
各競技タイトルにてエントリー募集中

全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2021 MIE 実行委員会は、「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2021 MIE」の「パズドラ部門」および「グランツーリスモSPORT部門」のエントリーが開始したことをお知らせします。

「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2021 MIE」は、第76回国民体育大会「三重とこわか国体」と第21回全国障害者スポーツ大会「三重とこわか大会」の文化プログラムとして開催されるeスポーツの全国大会です。各地の予選を勝ち抜いた都道府県代表チームによって、全6タイトル9部門で競技が実施され、総合ポイントによって、全国47都道府県のeスポーツの頂点が決定します。

現在、5タイトル7部門でエントリーを受付中ですので、ぜひ各競技種目のエントリー情報をご確認頂き、地元の都道府県の優勝を目指してチャレンジして頂ければと思います。(地域によっては、受付を終了している場合があります)

eスポーツを通して、各都道府県、ひいては全国のライバルと腕を競い、交流できる貴重な機会ですので、ぜひ日本全国の幅広い皆さまのご参加をお待ちしています。

「全国都道府県対抗eスポーツ選手権2021 MIE」大会公式サイト:https://jesu-mie.or.jp/2021esports/

【競技タイトル・部門のスケジュール】 ※五十音順

 

【大会概要】

 大会名称:全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2021 MIE (読み:ニーゼロニーイチ ミエ)

 決勝日程:2021年10月16日(土)、17日(日)

 決勝会場:三重県 四日市市総合体育館(予定)

 主催:全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2021 MIE実行委員会

 (一般社団法人三重県eスポーツ連合、一般社団法人日本eスポーツ連合、株式会社中日新聞社、

  三重テレビ放送株式会社、三重エフエム放送株式会社、株式会社共同通信デジタル)

◆全国都道府県対抗eスポーツ選手権について

「全国都道府県対抗eスポーツ選手権」は、日本各地の予選を勝ち抜いた都道府県代表チームによって競われるeスポーツの全国大会です。2019年10月に、「いきいき茨城ゆめ国体・いきいき茨城ゆめ大会」の文化プログラムとして初めて開催され、第1回は開催地である茨城県が、鹿児島県で開催された第2回では大阪府が総合優勝を果たしました。2021年10月には三重県で第3回大会が開催され、6つの競技種目の総合成績によって47都道府県のeスポーツの頂点が決定します。

◆「三重とこわか国体」「三重とこわか大会」の文化プログラム事業について

文化プログラムは、文化・芸術活動を通じて、三重国体・大会を盛り上げ、開催県である三重の多くの県民に参加していただくとともに、三重の多彩な魅力を全国に発信することを目的に実施されます。