Jesu

News

ニュース

2021.04.19
新型コロナウィルス感染拡大の国際大会への影響について

2020年7月に延期が発表された「AESF e-Masters成都2020」および、2020年9月にJeSUより発表した「Esports Championship East Asia」(東アジアeスポーツチャンピオンシップ)につきまして、関係各国の競技団体、および開催地との調整を続けておりますが、全世界的に拡大している新型コロナウィルス感染症の影響により、いまだ開催日程が確定できない状況が続いております。

そのほかの国際大会に関しても、日本代表選手選出後に開催が不透明となっている大会があり、選手の皆さま、そして応援されているファンの皆さまに対して、非常に心苦しく思っております。一日も早く、国際大会の新たな日程をご案内するべく、日々状況の確認を重ねておりますが、この一年間、新型コロナウィルスに関する各国の状況が目まぐるしく変わるなか、eスポーツの国際大会開催についても調整・交渉の段階が続いております。

それぞれの国際大会つきまして、引き続き、各国の競技団体、および開催地との交渉・調整を続け、これ以上の日程変更が重ならないよう、会場や日程等が確実に決定してから情報発信をさせて頂きたいと考えておりますので、何卒ご理解の程、どうぞよろしくお願い申し上げます。